循環器

薬剤師が心電図を理解するためにおすすめの本10冊

f:id:byoyakud:20191217121737j:plain

心電図の “QT延長”

これがどういう意味か理解できていますか?

QT延長は、薬の副作用でも聞いたことがあるでしょう。

しかし、薬剤師にとって

心電図は、まだ馴染みのないモダリティです。

どのように活かしていいかわからない…

医師と看護師が話している内容についていけない…

心電図は薬剤師にとって未知の領域という印象が強いです。

そんな中

薬剤師が心電図を活用して薬物療法支援をする方法を解説した本があります。

薬剤師が心電図、心エコー、画像を薬物療法に活かすには「モダトレ」で勉強するのがおすすめ! – おすすめ本を紹介する病院薬剤師Dのブログ

モダリティを薬物療法に活用した例を記載してくれた今までにない本です!

この本に記載されている内容を実践するためには

心電図の基本を勉強しなければなりません。

薬剤師が心電図を理解するためにおすすめの本を紹介します。

薬剤師のための心電図の初学者におすすめする本

まずは、心電図がまったくわからない初学者におすすめする本を紹介します。

3冊のうちどれにするかは好みで決めてよいでしょう。

もう忘れない!早わかり心電図 たとえで覚える心臓の動きと心電図の読みかた

看護師向けの本ですが、薬剤師にもおすすめ!

例えが秀逸でわかりやすいです。

心臓の電気伝導を

看護師の師長、主任、スタッフの業務伝達に例えています。

心電図が全くわからない方の1冊目におすすめです。

さまざまな不整脈について記載されているので

幅広い内容を勉強できます。

「もう忘れない!早わかり心電図」は心電図を勉強する薬剤師におすすめ! – おすすめ本を紹介する病院薬剤師Dのブログ

心電図を見るとドキドキする人のためのモニター心電図レッスン

薬剤師、医師のダブルライセンスをもつ大八木 秀和先生の本です。

こちらも看護師向けの本ですが、薬剤師でも理解できるおすすめ本です。

病棟で最低限必要な心電図の知識を1冊にまとめてくれてます。

初学者にちょうどいい内容です。

看護の現場ですぐに役立つモニター心電図

著者の先生は大変わかりやすい本を出版されることで有名です。

初学者に必要なことだけにしぼった内容で薬剤師にもおすすめ。

コストパフォーマンスが非常に高い本ですよ。

薬剤師のための心電図のスキルアップにおすすめする本

心電図の基本を理解したあとに読むと新しい知識を身につけることができます。

レジデントのための これだけ心電図

研修医向けの本です。

著者は「看護の現場ですぐに役立つモニター心電図」の佐藤先生です。

“大事なとこだけしっかり解説” と記載されているように

必要なことを重点的に解説しています。

初学者向けで勉強した内容を掘りさげて理解を深めるのに有用です。

薬剤師でも理解できるので安心してください。

おすすめの本です。

created by Rinker
¥4,400
(2020/07/07 10:53:00時点 Amazon調べ-詳細)

薬剤師よ, 心電図を読もう!

大八木 秀和先生の本です。

薬剤師が心電図を活用するために必要な知識はこれです

という内容にしぼって記載されてます。

心電図を勉強するとすべてをマスターしないといけない印象がありますが、

“過ぎたるは及ばざるがごとし”

著者の先生にいただいたことがあります。

何事も自分に必要な内容を繰り返し勉強するのが大事。

初学者向けの本を先に読んでから手に取ると効率よく勉強できますよ。

薬剤師のために書かれたおすすめの本です!

created by Rinker
¥3,080
(2020/07/07 00:10:39時点 Amazon調べ-詳細)

心電図が読めるようになりたい薬剤師におすすめの本

薬剤師は診断をするわけではありませんが、

心電図から病態をイメージするのは大事です。

心電図を活用した薬物療法支援をしている薬剤師が言っていました。

薬剤師が心電図を活用するのは不整脈の分野だと。

虚血性疾患は特に緊急性があるため、

診断がつく前は薬剤師の出番はがほぼありません。

不整脈は徐脈、頻脈ともに薬物療法に関わってくるため

勉強すれば明日から活かせる分野です。

これならわかる!心電図の読み方~モニターから12誘導まで

コストパフォーマンスが非常に高い本です。

この値段で多くの心電図異常について解説している本は他にありません。

看護師向けでとてもわかり易いです。

3秒で心電図を読む本

研修医向けの本で人気がある本です。

3秒というより、3ステップで

自信をもって正常だと判読するための本です。

1冊目に読む本ではありませんが、

ある程度、勉強した方が読むと新たな気づきを得ることができる本です。

読み物に近い本ですね。

created by Rinker
¥3,740
(2020/07/07 10:52:56時点 Amazon調べ-詳細)

不整脈判読トレーニング

心電図の不整脈について記載している本です。

心電図は教科書どおりの波形ばかりではありません。

問題形式で解説してくれる本で薬剤師でも理解できます。

ぼくは、実臨床を想定したトレーニングができる有用な本と考えています。

created by Rinker
¥3,850
(2020/07/07 10:53:01時点 Amazon調べ-詳細)

熱血講義!心電図 匠が教える実践的判読法

心電図の本で評判の高い杉山先生の2019年に発刊された本です。

杉山先生はの本が、これ以外にもありますので好みで決めて良いと思います。

解説がわかりやすいので

判読をスキルアップしたい方が読むといいですよ。

created by Rinker
¥4,400
(2020/07/07 10:52:57時点 Amazon調べ-詳細)

心電図波形のわからないことを調べるときに使う本

心電図をより深く勉強したい方におすすめする本です。

正直、薬剤師にここまで必要ないのでは…という本もあります。

辞書がわりに使ったり、

循環器の医師とディスカッションするレベルになりたければ

必要な本かもしれません。

心電図の読み方パーフェクトマニュアル 理論と波形パターンで徹底トレーニング!

研修医たちに絶大な指示を得ている本です。

2006年に発刊してから時間が立っていますが

今も色褪せることなく人気の本です。

この1冊をマスターすれば、心電図はこわくないというほど。

薬剤師が1冊目に読むと挫折します。

ただ、辞書がわりに使用したり、

医師とディスカッションするレベルに達した薬剤師は

この本を持っている、そんな印象です。

心電図を活用した薬物療法支援をしている薬剤師は、この本を持っていました。

循環器の勉強をしたい方はこちらの本がおすすめ

薬剤師が循環器を勉強するときにおすすめの本7冊 – おすすめ本を紹介する病院薬剤師Dのブログ