病院薬剤師Dの軌跡

おすすめ本や勉強したことを書く病院薬剤師です。

電解質

薬剤師が輸液・電解質の勉強するためにおすすめ本10冊

薬剤師が輸液の処方支援をするケースは意外に多いと考えています。 輸液がわかると電解質異常の処方支援の質が高まります! 1. 看護の現場ですぐに役立つ輸液のキホン 2. チュエーションで学ぶ輸液レッスン 3. 輸液ができる、好きになる 4. 酸塩基平衡、…

「酸塩基平衡、水・電解質が好きになる」で輸液の処方支援ができる薬剤師

薬剤師が輸液の処方支援するために必要な知識が勉強できるおすすめの本です。 酸塩基平衡、電解質の初学者が1冊目に読むと挫折するかもしれませんが、 酸塩基平衡、Na・K・Caをコンパクトにまとめてます。 初学者の読みやすさという点で★4つにしてますが、…

「輸液ができる、好きになる」で薬剤師に必須の輸液を勉強する

「輸液ができる、好きになる」は、 薬剤師が輸液で電解質補正をするために必要な知識が勉強できる本です。 研修医が読む本ですが、薬剤師もおすすめ! 臨床でよくあるケースを書いてるので、 これが知りたかった!って内容が書いてますよ。 最初はとっつきに…

薬剤師の輸液導入本は「看護の現場ですぐに役立つ『輸液』のキホン」

「看護の現場ですぐに役立つ『輸液』のキホン」は、 看護師向けの本ですが輸液はもちろん、 電解質の勉強の導入に薬剤師、コメディカルにもおすすめ! 点滴セットについても書いてあるので 病棟で”気の利く”薬剤師の第一歩をふみだしましょう! 看護の現場で…